佐藤優樹は障害?【ADHD】天然?天才?帰国子女だから?

佐藤優樹は障害?【ADHD】天然?天才?帰国子女だから?

佐藤優樹の天然ぶり?があまりにも凄いので、もしかしたら、障害を持っているのでは?という噂になっていますね。

天然というよりは、もしかしたら、天才なのかもしれません。天才と○○は紙一重という言葉もありますし・・・

もしかしたら、帰国子女なので、感覚的に日本と違うのかも知れませんし・・・果たしてどうなのでしょう。

佐藤優樹画像障害を持っているようには見えないですけどね~

佐藤優樹は障害?【ADHD】天然?天才?帰国子女だから?

佐藤優樹が障害を持っているのではないかといわれていますが、そもそも、どういう疑いがあるのでしょうか?

巷で噂になっているのは、注意欠陥・多動性障害(ADHD)や学習障害(LD)の行動パターンと酷似する点がいくつもあるため、もしかしたら???という憶測が飛び交っているようです。

 

そもそも、ADHDとはそわそわ落ち着きがなく、じっとしていない、しゃべりすぎる 、他人を妨害し邪魔する、または干渉する 、毎日の活動を忘れてしまう などが異常に行われることであり、LDは字の読み書きが苦手・・・というのが特徴のようです。

これに関して、確かに、ちょっと人の行動や言動を妨害(?)しているように見えたり、天然であるがゆえに、人からはちょっと突飛な行動に見えたりする場合が、確かにありますが、これって、彼女の育った環境から考えて、ちょっと仕方がないかな~と思っちゃいます。

 

佐藤優樹は裕福な家の生まれで、小さい頃から英語教育力をいれて育てられたようなんです。テレビ、音楽も英語のものばかり、家庭内で話すのも英語という感じで育てられたようです。

小学校から乗馬、ドラム、バレー、ピアノと習い事をして友達と遊ぶ時間のない生活をしていたそうなんです。なので年相応の社会常識っていうのが欠如している部分があるようなんですよね。

 

言葉に関しても、本人曰く、「小学生までは外国人としか話したことがなかったから」ということなので、もしかして帰国子女?といわれているみたいです。

なので、日本語に関しては少し、不自由な思いをしているのかもしれませんね。そこが原因していて、天然?それとも障害を持っているの?という感じなのでしょう。

 

ピアノ、ドラムと習ってきたため絶対音感を持ち、歌も正確に歌う事が出来、音楽的才能は絶賛されているようです。

世の中、天才といわれている人は、ちょっと変わった人が多いので、もしかしたら、ちょっと変わった「天才」なのかもしれませんよね。

 

まだまだこれからの人だと思うので、長く温かい目で見てあげることにしましょう!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す